楽トレ(インナーマッスルトレーニング)

  • 姿勢が悪く、正しい姿勢を取ろうとしても数分後には疲れてすぐ元の姿勢になる。
  • 立ちっぱなし、座りっぱなしが辛い。
  • 最近よくつまずくようになった。
  • 疲れやすい。
  • スポーツパフォーマンスを向上させたい。

その症状、お悩みは
インナーマッスルの低下が原因かもしれません!?
いちばん整骨院で
インナーマッスルの強化をしましょう!!


 

楽トレとは?

いちばん整骨院にある楽トレとは
ご自身では鍛えることが困難な
体の奥の方にある筋肉「インナーマッスル」を
寝ているだけで効率的に強化をすることができる
最新・最高・最強のEMSマシンです!!

EMSとは
Electrical Muscle Stimulationの略で
電気で筋肉を刺激して、強制的に運動させ
トレーニングを行う機械のことです。

楽トレの特徴

一般的EMSでは低周波によるものが大半ですが
楽トレは低周波と高周波を合わせた複合高周波というものになっています。
それにより今までのEMSでは困難であったインナーマッスルを鍛えることを
可能にしました。
筋収縮運動が1秒間に5回あり
30分間で9000回の運動となります。
また深さ15cm以上まで通電して鍛えることができます。
上記のようなことができるのは世界で唯一楽トレだけです。
日本とアメリカで特許を取得しているので、他では行うことができません。

インナーマッスルを鍛えると、どんな効果があるのか

インナーマッスルとは体の奥の方にある骨格を支える筋肉で
これが衰えてしまうと、肩や腰や膝の痛み
骨格の歪みにより姿勢バランスの悪さ
日常生活での様々な不調につながります。

実際にインナーマッスルを強化することによって
こんな効果があります。
        
・肩こり、腰痛が改善した。
・階段が上りやすくなった。
・最近つまずかなくなった。
・疲れにくくなった。
・走るのが早くなった。(短距離走の学生)
・筋肉の柔軟性が上がった。
・産後子供を抱いたまま疲れず映画を通して見ることができた。
・前よりやせた。やせやすくなった。
・尿漏れが改善した。
などのお声を頂いています。

インナーマッスルはすごく大切です。
インナーマッスルの強化は「いちばん整骨院」にお任せください。

EMSの雑学

世界で最初にEMSを行ったと言われる人物とは

ここでEMSの雑学を一つご紹介したいと思います。
世界で初めてEMSを行ったのは皆様だれだと思いますか??
正解は・・・

ブルース・リー

ブルース・リーは忙しい合間にも何とか筋肉を鍛えられないかと
EMSによる筋力トレーニングを行っていたといいます。
私自身も聞いた話なので確証はありませんが
信じるか、信じないかは皆様次第です!!

皆様もブルース・リーが可能性を感じたEMS
そのEMSの最高級品である「楽トレ」で
トレーニングをしてみませんか??