膝の痛み

  • 歩行時に膝が痛む。
  • 動き始めが膝辛い。
  • 正座ができない。
  • 階段の上り下りが辛い、痛い。
  • 姿勢が悪い。

ひざに不調を感じたら
放っておかずに
早めに通院をしてください。

ひざ痛の原因

ひざ痛の原因は様々ありますが主な原因として
姿勢バランスの乱れや、歩き方が悪かったりして
ひざに負担がかかってしまい痛みを引き起こします

ひざ痛というのは単にひざ関節の影響だけと言うわけではなく
骨盤の歪みや、股関節、足首の関節の不具合が問題となって
痛みを引き起こしている場合も多くあります。
この場合は、ひざの施術だけを一生懸命行っても
痛みの元である骨盤の歪みや、股関節などの問題を改善しなければ
なかなか良くはなりません。

また筋力の低下により支えが弱くなることでも
痛みを引き起こします。

急な体重増加も膝への負担は大きいので注意が必要です。

そのひざの痛みほっておくと、、、

ひざの痛みをほっておくと
変形性膝関節症、О脚、X脚、軟骨のすり減り、
鵞足炎、等の原因となることがあります。

痛みや違和感を感じたら
「いちばん整骨院」へお越しください。

ひざの痛みに効果的な運動

運動

大腿四頭筋トレーニング
長座の姿勢を取り、鍛えたい方のひざ下にバスタオルなどを丸めたものを入れます。
ひざを床に押し当てる(バスタオルを上から押しつぶす)ようにすると
太ももの前方に力が入るのがわかります。
力を入れた状態で10秒間キープします。
インターバルを2秒ほど入れて、最初は10回やりましょう。
(慣れてきた方は15回、20回と行っても良いでしょう。)
片側10回行ったら、反対側を10回と
3セット行いましょう。