首・肩の痛み

  • 長年、首や肩の痛み、肩こりで悩んでいる。
  • マッサージに行っても、すぐに元に戻ってしまう。
  • デスクワーク続きで、首や肩が辛い。
  • 肩の辛さがひどくなってくると、頭痛までする。
  • 背中まで辛い。


その症状、お悩みは

姿勢不良が引き起こしているかもしれません!!

肩こりに効くストレッチとは |町田 いちばん整骨院

ストレッチ1

肩甲挙筋ストレッチ
図のように左側を伸ばす場合は左手を後方に回します。
右手を後頭部に当て、軽く伸びて気持ちがいいなというところまで
右斜め前方に力を加えます。
※決して無理に思い切り力を加えて行わないようにしてください。
これを反対側も同様に
リラックスして呼吸をしながら
30秒×3セット行いましょう。

首・肩の痛み、肩こりの原因

首・肩の痛み、肩こりの主な原因は、姿勢の悪さ、歪みです!!

人の頭部はボーリングの玉程度の重さ(体重の約10%程度)ほどがあります。
これを首・肩で支えています。
ですので、頭部が少し前方に傾くだけでも首・肩にかかる負担は大きくなります。
約15°傾くだけでも、3倍の負荷が首の付け根にかかるとも言われています。
頭部が前方に傾くと首や肩の筋肉に負担がかかり、
筋肉が固くなり、神経の圧迫も起こるため、
コリや痛みを感じるのです。

頭部の傾きを全身のバランスから観察してみると、
土台である骨盤から歪んでいる場合も多くあります。
首・肩の痛みや辛さ、肩こりは姿勢の悪さが引き起こしています。

その首・肩の痛み、肩こりをほっておくと、、、

首・肩の痛み、肩こりをほっておくと
頭痛、吐き気、めまい、手のしびれ、変形性頚椎症、頚椎ヘルニア、
精神不安定、血流低下、薄毛、抜け毛などの原因となることもあります。

スマートフォン症候群って知っていますか?

大変便利で生活に欠かすことのできない存在となったスマートフォンですが
さまざまな弊害の原因ともなっているのです。
そんなスマートフォンが原因で不調をきたす症状を
「スマートフォン症候群」と呼んでいます。
長時間スマートフォンを使用することにより、うつむいたような姿勢が続くと
首や肩の筋肉に大きな負荷がかかります。
その状態が続くと首の骨をまっすぐにしてしまいます。
これが良く聞くストレートネックです。
さらに首や肩の筋肉が固まってしまい、血流も悪くなります。
骨格の乱れにより、首を沿うように通る自律神経の働きも乱れているしまいます。
その状態を放置すると
肩こり、首肩の痛み、頭痛、めまい、眼精疲労、ドライアイ、視力低下
手のしびれ、腱鞘炎、うつ病、倦怠感、不眠症などの
症状を引き起こすこともあります。
またスマートフォンの利用に関しては、上記のような身体的影響だけでなく
スマートフォンがないと不安になるという
スマートフォン依存症も問題となっています。

当てはまる方も多いのではないでしょうか?
いちばん整骨院にもこういった方は多くいらっしゃっています。
女子高生なのに肩がガチガチなんてことも珍しくありません。

皆様スマートフォンの使用はほどほどに
長時間の使用はやめましょう。

首・肩の痛み、肩こりの施術方法

首・肩の痛み、肩こりの施術は
単にマッサージや湿布だけでは、その時はラクになるかもしれませんが
その場しのぎにしかなりません。
根本原因である姿勢の改善をすることが、長年あなたを悩ませている症状の
解決させることができる道なのです。
いちばん整骨院では、「トムソンベッド」による痛みなく安全な骨格矯正、
姿勢改善を行います。
また、今後歪みずらく、首・肩の痛み、肩こり知らずの身体を作るために
骨格を支える「インナーマッスル」の強化を「楽トレ」を用いて
行っていきます。
首・肩の痛み、肩こりの根本改善にはこの2つ!!
「トムソンベッド」と「楽トレ」の併用が効果バツグンです。

パソコンやスマートフォンの普及により、
首・肩の痛み、肩こりでお悩みの方もかなり多くなりました。
首・肩の痛み、肩こりは「いちばん整骨院」にお任せください。