産後の骨盤矯正

  • 産後から肩こり、腰痛、ひざ痛、股関節痛。
  • 体型が変化した。
  • なかなか疲れがとれない。
  • イライラしやすくなった。
  • 代謝の低下、便秘になる。

その症状、お悩みは
産後の骨盤のゆがみが原因かもしれません!!

 

産後の骨盤

産後の身体はデリケートで様々な不調が起こります。
産後の骨盤はぐらぐら状態で、それが悪い状態で固まってしまうと
不調の原因となります。
自然分娩では1か月後から、帝王切開では2か月後からを目安に
施術を行うことができます。
産後、骨盤の緩い状態のときに正しい位置に矯正を行うことが重要です。

産後の骨盤の歪みで起こる不調

出産により骨盤が歪むと
腰痛、肩こり、股関節通、ひざ痛、尿漏れ、
ホルモンバランスの乱れなどを引き起こします。
また、ホルモンバランスが乱れることにより
自律神経も乱れ、イライラしやすくなったり、
肌荒れなどが起こることもあります。

美容面での変化としては
ポッコリおなか、ウエストがなくなる、
お尻・下半身太り、О脚X脚などの
変化が起こる方が多くいます。

産後骨盤矯正 施術方法

「いちばん整骨院」では、産後の骨盤矯正の際に
「トムソンベッド」を用いて痛みなく安全な骨盤矯正を行います。
そして、歪みづらく正しい位置をキープするために
骨格を支える「インナーマッスル」の強化を「楽トレ」を用いて
行っていきます。

産後の不調、産後骨盤矯正は「いちばん整骨院」にお任せください。
「いちばん整骨院」は産後ママを応援します!!ママの元気が、家族の元気!!